松隈 ケンタ。 類い稀な才能。天才音楽プロデューサー松隈ケンタってどんな人?

ケンタ 松隈

🌏 「ファーストキッチンライフ」(作曲・ギター)• 」(作曲・ギター)• そういうワードを散りばめながらデモを作って、そこに淳之介がハマッたら上手く意味を繋いでくれて……っていう場合が多いよね? 「」(編曲)• 松隈:サッカーで言ったら、1人ひとりが複数ポジションを守れるようになった感じですね。

15
ケンタ 松隈

😇 ーーなるほど、他にサウンド面のポイントはありますか? 松隈:いつもジャンルは幅広く作っているんですけど、今回初のアプローチとして、ジャンルが一曲一曲出すぎないようにしました。 楽曲を提供しているのは女性グループが多いようですが、キスマイにも楽曲提供をしていたんですね。 「summertime」(作曲・ギター)• 「gives」(共作詞・作曲)(作詞はと共作)• 「Barely Last」(作詞・作曲)• 「」(編曲)• 「サウザンボルト」(編曲)• 最近活動を再開しました 渡辺氏:松隈さんの方が5歳年上で、僕が社員で松隈さんがバイトといういびつな関係だったんですが、一緒にテレビを見たり、音楽の話をしたり、「これいいぞ」って曲を教えてもらったりしているうちに仲良くなったんです。

4
ケンタ 松隈

🤲 「」(作詞・作曲・編曲)• 「」(作曲)• 曲を理解できるようになってきたので、曲に自分たちを合わせられるようになってきたんでしょうね。

ケンタ 松隈

🎇 「Bye Bye My Days」(サウンドプロデュース) (全曲サウンドプロデュース)• 「FiNALLY」(作曲)• オリコン20位とかだったのかな。

2
ケンタ 松隈

⚛ 松隈氏はユニゾンを嫌います。 」 と語っている。

3
ケンタ 松隈

🤐 また、地元福岡では、9月1日にスタートした福岡の音楽産業支援キャンペーン「MUSIC ACTION FUKUOKA」(MAF)実施にあたり、松隈ケンタがサウンドプロデューサーにとしてチャリティソング「Beat goes on」を制作。

9